<< ナミアゲハと寄生蜂 ナガサキアゲハ >>

秋の旅人 ウラナミシジミ

 ウラナミシジミは、秋になると姿を見る機会が増える蝶で都心の道路わきの植栽などでも目にすることがあります。関東周辺では房総半島南部や伊豆半島南部では越冬できるもののそれより北の地域では結局冬を越すことが出来ません。
 そういう意味では、秋の物悲しさを感じる蝶のような気がします。 (kyo-i)
b0194593_2384242.jpg

2010年10月 山梨県
by jbcs | 2010-11-02 00:00 | 季節のチョウたち
<< ナミアゲハと寄生蜂 ナガサキアゲハ >>