<< 越冬中のアカタテハ オオヤマミドリヒョウモン >>

ミスジチョウの越冬幼虫

 節分を過ぎて、京都は少し暖かい日が続いています。京都市内の自然豊かな公園を散歩してみました。
b0194593_16594730.jpg
 カエデの木に大きな枯れ葉がぶら下がっていたので、ひょっとしたらと手繰り寄せてみたら、やっぱり!ミスジチョウさんの幼虫がじっとつかまって越冬していました。カエデっていつ頃新芽を吹くのかなぁ~それまでの辛抱ですね。(撮影:神 京子 2011年2月6日)
by jbcs | 2011-02-07 09:30 | 季節のチョウたち
<< 越冬中のアカタテハ オオヤマミドリヒョウモン >>