<< ヒヌマイトトンボ ミヤマチャバネセセリ >>

papilaboのベランダなう

b0194593_9181966.jpg
幼虫の姿が見えない…
と、狭いベランダとはいえゴチャゴチャと鉢が置かれたベランダをチェック。
5回くらいグルグルと見回してようやく見つけました。
前蛹になっていました。
見つけた瞬間、センスある〜と感心しました005.gif
陽射しからも風からも雨からも身を守れる場所。
うちのベランダではありそうでない場所のひとつです。
b0194593_9275335.jpg
クロアゲハです。
b0194593_928402.jpg
7月10日にはこんな感じでした。
ユズで育ちました。

ではあのコはどうしてるかな…
と、別面のベランダのサンショウを見ると、いません。
アゲハも旅に出ていました。
見つからないだろうな…と思いながらも探し、あきらめて部屋に戻りかけた時、クロアゲハと同じような感じのところで見つけました。
歴代のアゲハたちはこんなところでは蛹にならなかったのに今回はなぜか以心伝心。
b0194593_9331850.jpg
ここまでは昨日の夕方の出来事ですが、今朝見るとアゲハは蛹に。
クロアゲハの方はまだ前蛹のままです。
クロアゲハの方が先に終齢幼虫になったのに…

アゲハといえば…現在心配していることがひとつあります。
7月8日にサンショウにたくさんの卵を産んでいったお母さんがいるのですが、養いきれるだろうか…と。
b0194593_9401650.jpg
スクスクと育って現在は成長のそれぞれ違った幼虫たちがざっと数えて12匹。
もしかしたらもっといるかも!
適当に撮った写真の中でも9匹確認できました。
3匹くらいはユズに引っ越してもらおうかな…と思案中025.gif

東京都(papilabo
by jbcs | 2011-07-22 09:49 | 季節のチョウたち
<< ヒヌマイトトンボ ミヤマチャバネセセリ >>