<< コミミズクの幼虫〜越冬中 もうい~くつ寝る~と >>

それぞれの越冬(チョウ)

カラスアゲハ(蛹)  ひさしぶりに出かけたフィールドで、チョウ類保全協会のごまさん(ブログ
ネーム)にお会いしました。ごまさんの案内で、越冬しているチョウのさまざまな姿を観察する
ことができました。
↓下の画像は、クリックすると大きく表示されます。
b0194593_15533729.jpg

ムラサキシジミ  枝にからみついた枯葉の中に隠れています。
↓下の画像は、クリックすると大きく表示されます。
b0194593_15542727.jpg

ゴマダラチョウ(幼虫)  その後、ごまさんのお知り合いでチョウ類保全協会会員の
Uさん・Mさんも合流して、冬のチョウについていろいろ教えて頂きました(ミドリシジミ
の卵やウラゴマダラシジミの卵も観察することができました)。
↓下の画像は、クリックすると大きく表示されます。
b0194593_1555130.jpg


ぽん太 横浜市にて
by jbcs | 2013-02-14 07:30 | 季節のチョウたち
<< コミミズクの幼虫〜越冬中 もうい~くつ寝る~と >>