<< イカリモンガの佇まい アゲハ母さんは忙しい >>

あおむし君

庭のプランターに、勝手に育ったからし菜。
お花のそばに、あおむし君がいました。

b0194593_2328283.jpg


からし菜は、アブラナ科だから、モンシロチョウかな?
と、思ったけど、サイドにラインがあるし、このからし菜のそばには
シロツメクサがあるので、モンキチョウが、間違って登ってきた?
でも、モンキチョウのオレンジ色の点々はないので、やっぱりキタキチョウかな?
からし菜なんて、食べるのかな?
あとは・・・ツマキチョウ?

よくわからないので、家の中で観察することにしました。
写真の姿は、脱皮前でじっとしているところです。

さて、無事に成虫になれるでしょうか?



追記です

※このアオムシは、蛾の幼虫だそうです。
チョウの幼虫はほとんど、体を曲げてとまらないそうです。
菜の花との組み合わせで、すっかりチョウの幼虫と思ってしまいましたが
幼虫を見分けるのは、難しいですね。



神奈川県横浜市     はる
by jbcs | 2013-04-25 07:00 | 季節のチョウたち
<< イカリモンガの佇まい アゲハ母さんは忙しい >>