<< ヒョウモンモドキの生息状況 オオトラフコガネ >>

迷チョウに会いたい(与那国島)

ごま@横浜です。

迷チョウを求めて、日本最西端の島、与那国島に行ってきました。

第一の目的はミナミコモンマダラです。
類似種のリュウキュウアサギマダラヒメアサギマダラが沢山飛んでました。
最初は飛んでいる状態では識別できず苦戦しましたが、3日目にしてやっと違いが判ってきました。

(1)リュウキュウアサギマダラ: ヒメアサギマダラに比べて一回り大きく、淡いブルー(特に前翅)に見えます。
b0194593_21151697.jpg


(2)ヒメアサギマダラ: 石垣島や西表島ではあまり多くありませんが、与那国島では驚くほど沢山いました。リュウキュウアサギマダラに比べて小型、青味がなく白っぽく見えます。
b0194593_21153726.jpg


(3)ミナミコモンマダラ: ヒメアサギマダラと同様に小型。淡いブルーに見えます。猛暑の与那国島を探し歩き、3日目にやっとめぐり会いました。迷チョウとの出会いは格別です。
b0194593_21163395.jpg


(4)ミナミコモンマダラ: 写真(3)と同一個体の翅表。
b0194593_21165127.jpg


by ごま(撮影:2013-06-24~26与那国島)
by jbcs | 2013-07-01 06:00 | 季節のチョウたち
<< ヒョウモンモドキの生息状況 オオトラフコガネ >>