<< 冬の散歩 フユシャクの季節 >>

ボルネオのチョウ(その1)

ごま@横浜です。

寒いですね。
チョウ屋にとってはさびしい時期です。

唐突ですが、
ちょっとした気まぐれで、
ボルネオ島(Sabah, Malaysia)に行ってきました。

現地で見つけたチョウの写真をご披露します。
南国の風を感じていただければ幸いです。

(1)2014/1/19、Kota kinabalu, Sabah, Malaysia。
コウモリワモンチョウ、Amathusia phidippus
大型のチョウで、図鑑によると翅を開くと100~125mmとあります。ホテルの玄関の天井にとまっていました。
b0194593_6564316.jpg


(2)2014/1/19、Kota Belud, Sabah, Malaysia。
タイワンシロチョウ、Appias lyncida
キナバル公園に行く途中に見かけました。
b0194593_655272.jpg


(3)2014/1/19、Ranau, Sabah, Malaysia。
ディルテアオオイナズマ、Lexias dirtea
キナバル山の麓にて、鬱蒼とした森に入ると、突然現れました。
b0194593_6571186.jpg


(4)2014/1/20、Kota kinabalu, Sabah, Malaysia。
スジグロトガリシロチョウ、Appias olferna
市街地の原っぱにいました。
b0194593_711479.jpg


春はもう直ぐです。
by jbcs | 2014-01-27 08:30 | 季節のチョウたち
<< 冬の散歩 フユシャクの季節 >>