<< 第10回「チョウ類の保全を考え... じっと春を待つ >>

ボルネオのチョウ(その2)

ごま@横浜です。

まだまだ寒い今日この頃です。
ボルネオ(1月下旬)のチョウの続報です。
ネッタイの風をお送りします。

(1)オレンジ色の綺麗なセセリ。
アルマツスショウガセセリAncistroides armatus
b0194593_1743177.jpg

(2)ルリモンジャノメの仲間。翅の形が独特。
パンテラルリモンジャノメElymnias panthera
b0194593_1743353.jpg

(3)4本の尾状突起は魅力。
ツメアシフタオシジミHypolycaena thecloides
b0194593_17441663.jpg

(4)八重山でも時々記録されるイワサキコノハ。今度は八重山で撮りたい。
イワサキコノハDoleschallia bisaltide
b0194593_17444648.jpg


日本とは違うチョウに、魅力を感じます。

撮影:2014-01-21、Sabah, Malaysia
by jbcs | 2014-02-17 06:00 | 季節のチョウたち
<< 第10回「チョウ類の保全を考え... じっと春を待つ >>