<< 春の裏高尾・チョウの観察会2014 東京の初夏 >>

こんなイモムシは大好き

ごまです。

里山の谷戸を歩いていると、しばしば可愛いイモムシに出会います。
特にゼフの幼虫を見つけると嬉しくなります。

ミズイロオナガシジミの幼虫です。体長14mmほど。もう少しすると蛹になります。
真上から。(2014-05-01横浜市にて撮影)
b0194593_1055317.jpg

横から。ヘアーが格好いい!
b0194593_10552373.jpg

恐らく雨で落ちたのでしょう。近くのコナラノ葉っぱにもどしてあげました。

翌日、この個体を持ち帰りました。蛹の写真を撮りたかったからです(^_^;)
5/7前蛹になりました。こんな色になるんですね。
b0194593_1131055.jpg

5/9蛹化してました。
b0194593_1181167.jpg

親になったら、里山に返しにいくつもりです。

ゼフの季節が待ち遠しいですね。
by jbcs | 2014-05-19 06:00 | 季節のチョウたち
<< 春の裏高尾・チョウの観察会2014 東京の初夏 >>