<< ヒオドシチョウ 葉裏の不思議 >>

ヒメチャマダラセセリ(絶滅危惧II類)

ごま@月曜日担当です。

ヒメチャマダラセセリは、今最も絶滅が危惧されるチョウのひとつです。
5/25、当会(日本チョウ類保全協会)会員のU氏、O氏と一緒にヒメチャマダラセセリの生息地:アポイ岳に登りました。

早朝の雨に不安が過ぎりましたが、7時過ぎには最高の天気になりました。
ヒメチャマダラセセリに会えると思うと、ついつい歩みが早まります。
1時間弱で五合目小屋に着きましたが、もう歩けないほど疲れていました。
小屋から上は傾斜もきつくなり、足を上げるのも苦しい状態でしたが....
↓ 7合目を過ぎた辺りで最初の個体を見つけました。
今年は5月の連休には発生していたらしく、スレが目立った個体でしたが、感動で体が震えました。
b0194593_702759.jpg

↓ チングルマで吸蜜。馬の背付近で撮影。
b0194593_711158.jpg

↓ 紫の花(サマニユキワリ)で吸蜜。馬の背付近で撮影。
b0194593_70416.jpg

↓ お天気は快晴。馬の背からアポイ山頂方面を臨む。
b0194593_7294883.jpg

10頭ほどの個体を確認しましたが、いつまでもこのチョウが生き続けることを願うばかりです。

ごま@5月25日撮影。
by jbcs | 2014-06-02 10:14 | 季節のチョウたち
<< ヒオドシチョウ 葉裏の不思議 >>