<< 雨宿りするキタテハ 八重山で迷チョウ探し(その2) >>

青森のアカシジミ大発生

東京では、アジサイが終わりかけ、サルスベリの花も咲いていますが、
7月初めの青森では、栗の花が満開でした。

2009年から始まったアカシジミの大発生。6年目の今年は、2011年の
ピーク時の1/10程の量ということですが、みたことのない景色が夕空に
広がっていました。

不思議なことに、飛んでいるアカシジミ達は、ぶつかりません。

メスを探しに太陽のある位置へ、山の上の方へ移動していきます。


↓下の画像は、クリックすると大きく表示されます。
b0194593_1941548.jpg



ぽん太
by jbcs | 2014-07-10 12:30 | 季節のチョウたち
<< 雨宿りするキタテハ 八重山で迷チョウ探し(その2) >>