<< シーズンスタート 蝶と花 >>

春の妖精たち

3月25日、ギフチョウを求めて神奈川県の生息地に行ってきた。
友人から、22日にギフチョウを確認しっという情報を貰ったからである。
予想最高気温14℃だったが大丈夫と判断した。

出発が遅かったのと、途中の工事渋滞で3時間もかかってしまった。
現地到着は12時頃。気温が上がって丁度いいか(^_^;)

ポイントに行く途中、時々ミヤマセセリが姿を見せてくれた。

<ミヤマセセリ♂>
b0194593_8253834.jpg

ギフチョウが現れるはずのポイントに到着。
いない(^_^;)
ここでもミヤマセセセリが飛ぶ。

暫くしてふと見ると、モミジイチゴの花にミヤマセセリ。
カメラを向けようとしたとき、ギフチョウが目に入った!
毎年のことながら、感動する。

<ギフチョウとミヤマセセリ>
b0194593_8255422.jpg


お握りを食べながら、2頭目を期待して1時間ほど待ったが現れなかった。
仕方なく撤収。戻る途中、尾根道で数頭と遭遇した。
しかし、風もあって通過を見送るだけ(^_^;)

麓の里の状況も確認に行った。
ここは、毎年多くの知合いに会える。
梅、馬酔木、カタクリの花は咲いていたが、ツツジやマメザクラはまだまだ先の様だった。
テングチョウが多数みられたが、当然ながらギフチョウの姿はなし。
辛うじて発生初期のコツバメを見つけた。

<コツバメ>
b0194593_8372199.jpg

この日は、3人の登山の方に会っただけ。
チョウ屋さんには会わなかった(^_^;)

3月25日神奈川県にて撮影 by ごま
by jbcs | 2015-03-30 06:00 | 季節のチョウたち
<< シーズンスタート 蝶と花 >>