<< 蛾の魅力 アカシジミの産卵を観察 >>

メスグロヒョウモンとミドリヒョウモン

先日、家から自転車で20分ほどの所にある谷戸に行きました。
お目当ては、ミドリシジミでしたが、みんな栗の花で吸蜜するばかり~。

谷戸の奥の方へ行くと、鮮やかなオレンジ色のヒョウモンチョウ(の仲間)が飛んできて、地面で吸水していました。

b0194593_23232431.jpg
また栗の木の方へ戻ると、ヒョウモンチョウ(の仲間)がいました!
b0194593_23234762.jpg
さっきの子かな?と思い、撮影。

家で図鑑を見て写真を確認したら、最初の子は「メスグロヒョウモン♂」、栗の花に止まっているのは、「ミドリヒョウモン♂」とわかりました。別の子だったのですね^^;

フィールドガイド「日本のチョウ」は、識別点が詳しいので、いつもお世話になっています。
ただいま、第4刷好評発売中だそうです♪


神奈川県      はる

by jbcs | 2015-06-11 07:00 | 季節のチョウたち
<< 蛾の魅力 アカシジミの産卵を観察 >>