<< 秋のベニシジミ クロヒカゲ >>

秋の里山

ヒョウモン類を探しに、秋の里山を散策した。
確認できたヒョウモン類は、メスグロヒョウモン、ミドリヒョウモン、ツマグロヒョウモン。
他には、テングチョウ、末期のヒカゲチョウ、クロヒカゲ、ヒメジャノメ、イチモンジセセリ、オオチャバネセセリなどが見られた。

メスグロヒョウモン♀。かなり擦れてはいるが独特の美しさがある。
b0194593_2052684.jpg

b0194593_20521690.jpg
b0194593_20522558.jpg


翅の損傷が痛々しい♂も。
b0194593_20532291.jpg

ここまで9月28日撮影。

おまけ:テングチョウ(以下、10月4日撮影)。
b0194593_20535258.jpg


実は、ヒョウモン類の産卵・卵の撮影が目的だったが、ツマグロヒョウモン卵だけに終わった。
b0194593_2195560.jpg


ごま(横浜市)
by jbcs | 2015-10-05 06:00 | 季節のチョウたち
<< 秋のベニシジミ クロヒカゲ >>