<< 北杜市オオムラサキセンター 身近な蝶 ヤマトシジミのお目目 >>

冬虫夏草....

地面から2㎝ほど顔を出していました。
一体何でしょう?

地味でイナパクトに欠けますが、クモタケだそうです。
この下を上手に掘り出せば、蜘蛛の死骸があるそうです。
なかなか蜘蛛と判るように掘り出すのは難しいそうで、今回は断念しました。

2016-07-01横浜市内の公園で撮影。
b0194593_9224973.jpg


Wikipediaによると....
クモタケは、子嚢菌門フンタマカビ綱ボタンタケ目オフィオコルジケプス科に属する菌類の一種である。いわゆる冬虫夏草の一つとして扱われる。

だそうです。


記事 by ごま@横浜
by jbcs | 2016-07-11 06:00 | その他自然に関する話題
<< 北杜市オオムラサキセンター 身近な蝶 ヤマトシジミのお目目 >>