<< ヤツデとミツバチ キタキチョウ >>

やっと会えたメスアカムラサキ(八重山遠征の2)

八重山のムラサキ3兄弟

この時期に関東でムラサキ3兄弟といえば、ムラサキツバメ、ムラサキシジミ、そしてルーミスシジミですが、
沖縄では、リュウキュウムラサキ、ヤエヤマムラサキ、メスアカムラサキの3種でしょう。

まずリュウキュウムラサキ♂。比較的よく見かけます。
b0194593_98579.jpg


続いてヤエヤマムラサキ。♀の表面のブルーの美しさは格別です。
b0194593_98456.jpg


そして最後は、メスアカムラサキ♂です。昔は良く見られたそうですが、近年はなかなか会えません。遠征8回目の今回、初めて出会いました。リュウキュウムラサキに似ていますが、前翅の白斑が楕円形なのが特徴です。勿論、裏面を見れば違いは明確です。
b0194593_9134295.jpg



2016年10月下旬、八重山にて撮影 byごま
by jbcs | 2016-11-14 06:00 | 季節のチョウたち
<< ヤツデとミツバチ キタキチョウ >>