<   2013年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

神社のセイボウ

神社のセイボウ  6~8mmくらい。
寄生しようとしているハチ(ハラナガハムシドロバチ)の巣穴を覗いています。
↓下の画像は、クリックすると大きく表示されます。
b0194593_9105668.jpg

身繕いをしています。 たぶんホソセイボウではないかと思います。美しいですね^^
↓下の画像は、クリックすると大きく表示されます。
b0194593_912660.jpg

一方
カミキリムシが作ったのだと思われる穴に、ハラナガハムシドロバチが巣を作っ
ています。10mmくらいのハチです。
↓下の画像は、クリックすると大きく表示されます。
b0194593_9114042.jpg

別のハチがハムシの幼虫らしきものを運んできました。
↓下の画像は、クリックすると大きく表示されます。
b0194593_9124281.jpg

古い神社の社殿の一角です。
↓下の画像は、クリックすると大きく表示されます。
b0194593_912287.jpg


ぽん太 東京都にて
by jbcs | 2013-05-30 09:30 | 蝶以外の昆虫たち

アカシジミ! でました

ごま@横浜です。
5/18「アカシジミが出た~!」の連絡が入りました。今年はゼフの発生が早いと推測していましたが、本当に早い(昨年の私の初撮りは5/27)。
早速、翌日見にいきました。
b0194593_7131922.jpg
久し振りに見るアカシジミ..........いいもんですね。
b0194593_723298.jpg

たまたま撮れた表面。アカシジミの表面の撮影は今年の課題であることを思い出しました。
甘い写真だけれど自己満足(^_^)/

その後5/23には、ウラナミアカシジミ、ミズイロオナガシジミも発生が確認されました。ウラゴマダラらしい個体の目撃も。遂にゼフシーズンに突入ですね。

ごま(2013年5月19日、21日横浜にて撮影)
by jbcs | 2013-05-27 06:00 | 季節のチョウたち

イチモンジチョウの吸水

b0194593_15572166.jpg
公園の林の中の木漏れ日が当たっている一角、イチモンジチョウのお気に入りの吸水場所のようでした。
通行人が通るたびに何処かへいってしまうのですが、すぐに戻って来て再開を繰り返していました。
その場でカメラを構えてじっと待っている私のことは気にならないようでした。
b0194593_164672.jpg


(papilabo)
by jbcs | 2013-05-24 16:04 | 季節のチョウたち

春の裏高尾・チョウの観察会<番外編>

先週の土曜日、日本チョウ類保全協会の
「春の裏高尾・蝶の観察会」がありました。

私は、ちょっと足にトラブルがあり、林道入口までは行きましたが、
皆さんと一緒に林道を歩いての観察には参加できませんでした。
だから、番外編でご案内します^^。

朝から、とってもいいお天気でした!

b0194593_2254258.jpg


皆さんをお見送りしたあと、林道入口付近に座って、道端バタコになって蝶を待ちました。

最初のお友達は、この子です。

b0194593_22565718.jpg


カタツムリも、最近、庭では見なくなりました。
やっぱり、カワイイですね。

そうこうするうち、時々蝶が飛んできてくれるので、調査用紙に記入していました。
すると・・・

「ワタシのことも、書いて~」

と、コミスジさんが飛んできて、調査用紙にちょこんととまりました。

b0194593_2333771.jpg


はいはい、記入しましたからね。

そのあとも、テングチョウ・カラスアゲハ・白いアカボシゴマダラ etc...

私の目の前を通り過ぎていきました。
(そばまで移動できないので、シャッターチャンス、なしです^^;)

足元にイチモンジチョウが来た時は、嬉しかったです。

2時間くらい座っていて、昼食後の帰り道・・・

カラムシと思われる葉っぱをめくると、この子がいました。

b0194593_23142771.jpg


アカタテハの幼虫です。
葉っぱを丸めていなかったけど、移動中だったのかな?

タテハチョウ科の幼虫は、トゲトゲ(棘状突起)がある種類が多いですね。
毛虫と間違って、つまんでポイ!されないことを願います。

帰りのバスを待っている間、小川を眺めていました。
遠くに白い花の塊があって、黒っぽい蝶が飛んでいました。

b0194593_23254377.jpg


コンデジでズーーーム!

b0194593_232562.jpg


やっぱり、アオスジアゲハでした。
(うー、これが限界。。。)

でも、大好きなアオスジアゲハに会えて、満足して帰りのバスに乗りました。


番外編、おしまいです。

誰か、本編を書いてくださーい。



5月中旬  裏高尾にて        はる
by jbcs | 2013-05-23 07:30 | 季節のチョウたち

蛾も魅力的(1)

ごま@横浜です。
チョウが好きでも、蛾を敬遠する人は多いですね。
私自身もそうでした。
私が蛾に興味を持ち始めたのは昨年の秋ころ。

蛾の嫌いな方にも興味を持っていただけるよう、蛾の魅力の一端を紹介させていただきます。

(1)緑の蛾
今日は特に嬉しい初撮りができました。
1週間ほど前から探してきた緑色の蛾が見つかったからです。
緑色の蝶といえば、イワカワシジミを思い浮かべますが、この蛾は本当に緑色です。

最初見つけたときは、地面から30㎝ほどの葉の裏側に開翅して停まっていました。
上から見るとクリーム色の裏面が覗いてました。開帳30mmほど。
このままでは撮影できないので、周りの草を葉を少しずつ取り去った後、コンデジを下に滑り込ませて撮影しました。
b0194593_2124133.jpg

ところが、何も写ってません。草が写っているだけのように見えました。
!ハットしました。緑色の蛾、探していた蛾が写ってました。
早速、地面に寝転んでデジイチで撮影し直しました。
b0194593_21245459.jpg
(5/19横浜にて撮影)
蛾の同定には自信ありませんが、「チズモンアオシャク」と思われます。


(2)ピンクの蛾
初めて見たときには感激しました。凄い色ですね。
b0194593_2344365.jpg
(4/15横浜にて撮影)
「マエベニノメイガ」です。最初は珍しい蛾と思っていましたが、沢山観察できました。


ごま(5/19記)
by jbcs | 2013-05-20 06:00 | 蝶以外の昆虫たち

サトキマダラヒカゲの吸蜜





b0194593_22271843.jpg




いつも 撮るのは、茶色い幹だった


お花にも、来るんだねemoticon-0155-flower.gif



sippo
by jbcs | 2013-05-19 22:30 | 季節のチョウたち

アゲハの幼虫

b0194593_1017138.jpg
ベランダの柚子の葉でスクスク成長中のアゲハのお子さま。
4月26日に産卵するところと卵を確認しています。
今の大きさは8mm。
兄弟がもう1匹いて、そっちはもっと小さくて6mm。
8mmと6mmの違いは、たった2mmですが、比べるとすごく大きさが違って感じられます。

いつもの年は、卵や、孵化したばかりの幼虫なども撮影していますが、今年はおろそかになってしまっていて、こんなに大きくなるまでほったらかしでした。
幼虫としてはほったらかしが一番うれしいと思いますが…

(papilabo)
by jbcs | 2013-05-17 10:26 | 季節のチョウたち

夕方のチョウたち

ベニシジミ   もうすぐ陽が暮れるという時刻が近づくと、チョウの飛ぶ姿が
見られなくなります。今日はここでゆっくり休むのでしょうか。
↓下の画像は、クリックすると大きく表示されます。
b0194593_1133251.jpg

ツバメシジミ
↓下の画像は、クリックすると大きく表示されます。
b0194593_1134971.jpg


ぽん太  神奈川県
by jbcs | 2013-05-16 07:30 | 季節のチョウたち

もうすぐ....(ミドリシジミ)

ごま@横浜です。

平地性ゼフの幼虫たちは、もう暫くすると大人なります。
ハンノキの葉っぱを餃子のようにしていたミドリシジミの終齢幼虫の殆どは、木から降りてしまいました。

ハンノキの根元近くの落ち葉をめくってみると....
(a)ミドリシジミ前蛹が.....。
b0194593_23281635.jpg

(b)他の場所では蛹が見つかりました。
b0194593_23281284.jpg

もう3週間もすると羽化ですね(^_^)/
ごま(5/12横浜にて撮影)
by jbcs | 2013-05-13 06:00 | 季節のチョウたち

羽化不全・・・?




b0194593_22451029.jpg



飛べるけれど

飛び方が、あまりにもぎこちなくて



この子の行く手に、どんな困難が待ち受けているのだろう


頑張って、生き抜いて欲しい・・・



[コジャノメ]



sippo
by jbcs | 2013-05-12 22:47 | 季節のチョウたち