<   2015年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「秋のチョウの観察と撮影を楽しむ会2015」開催しました

9月27日(日)東京都目黒区の国立科学博物館附属自然教育園にて、日本チョウ類保全協会主催の
「秋のチョウの観察と撮影を楽しむ会2015」が開催されました。

お天気は、朝は雨が降っていて心配しましたが、集合時間にはなんとか雨は止みました。

まずはセミナールームで、自然教育園の名誉研究員である矢野亮先生の「カワセミのお話」。
b0194593_18043418.jpg
矢野先生は、カワセミの自然教育園内での繁殖生態と保護飼育について、様々なエピソードを交えながら、
とてもわかりやすくお話してくださいました。
このようなエピソードの裏には、先生のたくさんの試行錯誤や感動があったことが感じられ、お話に
引き込まれました。
今回参加してくれた3人の小学生の男の子たちも、熱心に聞いていました。

そのあと、チョウ類保全協会で保全活動をしている「ツシマウラボシシジについて」、ボランティア
チームより報告がありました。

1時間ほどセミナールームで過ごした後、外に出て4つのグループに分かれて、観察スタート。
お天気は曇りのままでしたが、イチモンジセセリやキタキチョウなどがさっそく出てきてくれました。

水生植物園の辺りでは、一面にシロバナサクラタデが咲いていて、アオスジアゲハやツマグロヒョウモン
など、見られるチョウも増えてきました。
b0194593_18045074.jpg
皆さん、熱心に撮影されていますね。
b0194593_18101999.jpg
観察会も終わりに近づいた頃、路傍植物園あたりで、アサギマダラが飛んでいると情報が入りました。

優雅に飛ぶアサギマダラは、ほとんど全員が来るまでそこにいてくれて、カメラの中に
入ってくれました。
ブルーの帽子のK君が、このアサギマダラの第一発見者です。
アイフォンにも、バッチリ写っていますね。

b0194593_18041333.jpg
出口付近で集合して、見れたチョウを「蝶合わせ」しましたら、19種類のチョウが見れたことが
わかりました。

b0194593_18051283.jpg
そして、集合写真をパチリ。

b0194593_18035992.jpg
ご参加してくださった皆様、どうもありがとうございました。

今後も、チョウ類保全協会の活動に、ご参加・ご協力をお願いいたします。


写真:益永氏(会員)
文 :はる


by jbcs | 2015-09-30 23:37 | イベント情報

実になって・・・



sippoです。

東京は彼岸花も終焉の時を迎え

これから秋色濃くなってきそうです。


ここのところ、すっきりと晴れる日は少なく

ゆったりと 季節の移ろいを感じながらのお散歩


秋といえば 結実の季節ですね。

そんな中・・・




b0194593_2110274.jpg



あらあらemoticon-0136-giggle.gif


あなたは、実に擬態しているの?

それとも、子供心にお遊び?


それにしても 大きな実だね。



あなたが大人になったら

この写真をプレゼントしてあげるね♪




[アカスジキンカメムシ 幼虫]



~ 東京都より発信 ~
by jbcs | 2015-09-27 21:19 | 蝶以外の昆虫たち

格好いいイモムシが妙な蛹に

3週間前にご紹介した「格好いいイモムシ」(スミナガシ)
b0194593_5593938.jpg

が蛹になった。
b0194593_552582.jpg
b0194593_5522574.jpg
b0194593_5523798.jpg

体長30mmほど。側面の形が何ともユニークだ。
幼虫の世界も驚きがいっぱいで興味深い。
このまま越冬に入るだろうか。

★追記★
今朝6:00ころ記事をアップしたばかりですが、8:50ころ見たら1頭が羽化してました。
確かに昨夜から黒っぽいと思ってました(^_^;)
越冬には入りませんでしたね。
b0194593_8523322.jpg

蛹はもう1頭います。

ごま(横浜)
by jbcs | 2015-09-14 06:01 | 季節のチョウたち

目玉模様が守ったいのち



sippoです。

なかなかすっきりとした秋晴れが望めませんが

お天気を見ながら、ちょこちょこと 初秋を生きるチョウチョを見つめています。





b0194593_21204642.jpg



この子は、かなり怖い思いをしたのでしょう。


夏も終わりになると、トンボ、蜘蛛、カマキリ、 周りは敵だらけ。



神様が下さった、目玉模様のお守りが

この子のいのちを救ってくれたようですね。



[ヒメジャノメ]



~ 東京都より発信 ~
by jbcs | 2015-09-13 21:26 | 季節のチョウたち

初秋の蝶模様



sippoです。


雨曇が続く中 久々の晴れ間が望めた土曜日

皆様も、あちこちへお出かけになられたのではないでしょうか。


私も少しだけ遠くに行ってみました。




b0194593_20334372.jpg



精一杯、生を謳歌したジャノメチョウが

ミソハギに包まれて ゆったりとお食事していました



いよいよ季節は秋


蝶模様も 少し切なさを帯びて

見つめるまなざしは より 優しく・・・
by jbcs | 2015-09-06 20:36 | 季節のチョウたち

「秋のチョウの観察と撮影を楽しむ会2015」のご案内

今日は、イベントのご案内です。

秋のさわやかな風に吹かれて、都心のチョウを見に行きませんか?
会員の方には、メーリングリストよりご案内しましたが、こちらの観察会は
会員以外の方もご参加できますので、秋のチョウに会いに来てくださいませ!
ご参加お待ちしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・ テーマ : 『都心で秋のチョウの観察と撮影を楽しむ』
・ 実施日 : 2015年9月27日 (日曜日) (雨天時はセミナーのみ)
・ 場 所 : 国立科学博物館附属自然教育園
           (HP:http://www.ins.kahaku.go.jp/
             JR 山手線、東急目黒線:目黒駅東口より徒歩9分
            東京メトロ南北線/都営三田線白金台駅1番出口より徒歩7分

・ 集合時間: 9:00 自然教育園入口前
・ 参加資格: チョウに興味のある方(小学生以上)
・ 募集人数: 先着30名程度
・ 費 用 : 入園料310円+参加費500円
          (高校生以下、65歳以上は入園料無料・・・年齢を証明するものが必要)

・ 内 容 :  9:15~10:15  矢野亮氏(自然教育園名誉研究員)のカワセミのお話
                  チョウの保全についての話(セミナールームにて)
         10:20~12:00  園内にてチョウの観察と写真撮影
                     ※チョウの種名や食草、またチョウ撮影の
                     ワンポイントアドバイスなどを行います
         12:30 頃  解散

・ 参加ご希望の方はメールで次の事項を明記ください。
     1  お名前
         (同伴者がいるときは、その方のお名前も)
         (小中学生の場合は、学年もお知らせください)
      2. 申し込み者の連絡用電話番号
      3. 当協会の会員か、非会員かの区別
      4. その他、質問など

・ 参加申し込み先メール:batako33@gmail.com井上)
  ・ 申し込みはメールのみとさせていただきます。
  ・ 申し込みされた方には後日受付け確認の為のメールを返信します。
  ・ 募集定員に達した時点で募集を打ち切らせていただきます。
  この時期園内で観察が期待できるチョウの種類は約20~30種ほどです。
  お天気がよくて、たくさんのチョウに出会えることを祈っております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨年の9月に、自然教育園で出会ったチョウです。

ミドリヒョウモン↓
b0194593_18364871.jpg
アサギマダラ↓
b0194593_18374571.jpg

日本チョウ類保全協会事務局  井上晴子(はる)

by jbcs | 2015-09-03 18:43 | イベント情報